玉敷神社にて春分奉納🌸


春わけの 春わけの
のどかなる さやけきこの時たいらけく
二つのきわみ まじわりて
紡ぐは幸なる えにしかな
   
天は天津風の風音鳴り響き、祓い清めの最中のような。玉敷の境内は木々に守られ、日も暖かにおだやかに。
天地と人の世の平安を祈り、共に祈りを捧ぐ。仁記

ひかりが優しい一日でした。
春分の日を心ゆくまで堪能しました🙏✨
朝日も夕日もいつもより柔らかくて、、
ひかりを見つめていると、あちら側を思わずにはいられない、懐かしさ温かさです。
すでに旅立たれた皆様へ思いを馳せつつも、今あるこの身を感じつつ、
御奉納させて頂きました。
楽器はいろいろお聴き頂きたくなっちゃいまして、筝やら、木の実の笛やら、火箸やら🎶風のなかに音が消えてゆくのを味わいました。
大規模イベント枠でした為、福岡英彦山でのオオヒノマツリはコロナの影響にて中止となり、ここまで整えてこられた皆様のことを思うと本当に本当に残念でした。直前の中止でしたが、今無理なくできることを🌈と力強くお声かけをくださいました表現者のなかええみさん✨との春分奉納🌸

境内清掃、そして正式参拝のあとの
身を清めてのご奉納は清々しかったです。
お写真は宮司様と


ひのもとのはるに
おのおの はしらたて
ことほげを 結ふ

なかええみさんとは先一昨年の冬に出会って以来、様々に影響を受けた御方🌿
本日は仁さんのご縁でいにしえからの響きにみちたお宮、さきたまの国の古社 玉敷神社様で初三人での御奉納でした。
お立ち会い下さいましたご縁の皆さまとも、桃の花を手に和らぎをみんなで舞踊りお納めできましたこと、とてもうれしかったです☺️✨
どこもが特別だなぁ。日々特別だなぁ。ということを身に沁みて感じた春分でした🌸
此度の御申し出をご快諾下さいました玉敷神社の宮司様、場にご一緒下さいました皆様。英彦山はじめ、それぞれでの場でご縁の皆様✨
地球から生えた草や花のように今日は舞ったり歌ったりを楽しみました🌈
栄えの音で繋がる世界を祈ります✨
香奈子記