Conjunction 〜煌く星々の出会い〜を終えて

二日間ともに、無事に開催できました。世界的に不穏な中、ご来場くださいました皆様には、心より感謝申し上げます。
一日目は雪がふり、満開の桜にメジロがやって来て、吉祥図の様な庭を背景に。二日目はよく晴れ、桜に猫が遊びに来て、最後は三人で桜のもとでの共演🌸
John Billingさん。今回始めてお会いし、その音色とピュアで真摯なお人柄に接し、共に演奏出来る喜びを感じました。ライアの音色は、まさに自然の
中に煌く光✨✨
香奈子さんの送る風の音、笛も排簫も麗しく響き、両者の相性も素晴らしいもの。また桜🌸とり持ち舞う、はかなげな心地よさ。
大きな施設がみな閉鎖となり、いくつもの祭事や演奏会が延期や中止になるなか、開催できまたお客様がいらっしゃるということ、ただ、ありがたく。
思えばその昔、3.11の二日後に、さいたま市で演奏会に参加したことがありました。また主催の夏本道子さんと二度目にお会いしたのは、お住まい側の高槻市震源の地震があった直後のリュシオルでの演奏会。それぞれを思い、今回も世の平安と元気発動を祈り、歌と舞を奉納いたしました。どんなときも、心穏やかにありたいものです。
いつも支えてくれるTomoe Whollyさん、月白亭亭主、杉田浩庸さん、ご来場くださいました皆様に、心より感謝申し上げます✨✨
写真は皆様にいただきました。こちらも感謝申し上げます✨✨