ウタマヒノツカサ「開運初春神楽」


世界の安寧、そしてお一人お一人のご祈念込めての神楽祈願祭、おかげさまで幸いのうちに祭り上げとなりました。
共催を頂いた氷川の杜文化館スタッフ方々、いつも支えてくれる仲間たちのおかげで、素敵なマツリ舞台が出来上がり、即興の神楽を存分に奏でられました。
とりどりの笛に和琴、鈴、心と身体のおもむくままに、歌と舞。最後は皆様の神様に発動していただき、一緒に舞っていだだきました。
日本の人は皆、舞ったり踊ったり歌ったりが、本来楽しいのでしょう。何かきっかけがあれば、自然に内から湧いてくるようです。一番素敵な光景だったと思います。
さらに思いもかけず、恵里さんからの力強い警蹕が発せられ、もう一舞風のように。
世界は良きこと悪きこと様々ですが、御魂のふるえるひと時をへて、この一年の弥栄と、新しい道開きを心よりお祈り申し上げます。
ご参加下さいました皆様、支えてくれた皆様、心より御礼申し上げます。仁拝