ホメオパシー学術大会第20回コングレスにて 中村さんち

12月21日久々の雅楽三昧中村さんちで
演奏させて頂きました🌿
お繋ぎ下さいました西口久美子様✨
ありがとうございました♾🌿

ホメオパシーについてはこちら↓
世界保健機関(WHO)が認めるように、現在世界の80カ国以上で用いられている補完・代替医療(CAM)です。特に欧州では約30%のセルフケア利用率を含め、発祥国のドイツでは家庭医全体の75%がホメオパシー薬を処方しています。日本における漢方のような存在です。
ホメオパシーは、本来、体に備わっているといわれる自己治癒過程に働きかけ、病気の人が全体のバランスを取り戻し回復していくと考えられています。 疾患や症状よりも病気の人、その“人”に焦点をあて、オーダーメイドの個別性と多様性を特徴とする全人的(ホリスティック)な医療です。