これまでの催し&学び

震災後の石巻とご縁を結んで下さった
中村仁美様に同行し雅楽の授業や演奏会をさせていただきました🌿今年で四年目となります。
仁美様に石川高様🌿尊敬する御二方との
ナリサワでの演奏会は古典の唐楽(なんと仁美さんの舞も🎶)、高麗楽、神楽歌の雅楽から現代曲まで多角的に楽しめる、雅のなかに、こころあたたまる会となりました。学び深きとき。終えてから さらなる喜びが湧いてくる機会でした✨
風土や人を心から愛されている仁美姉様。
一瞬で場とお友達になられてしまう
仁美さん力、響いてました✨
石川様の美わしのお声に笙の響き。現代曲、映画を見ているようでした✨癒され感動しました〜。。
風雨のなかご来場下さり、こころを傾けてお聴き下さったお客様。また、会を成して下さり、このような機会を下さいました、たぶの木ネットワークの皆様に心から感謝申し上げます。幸いますように🌿

また10.11日✨純和楽器と朗読劇の新機軸追求シリーズ「デーモン閣下の邦楽維新Collaboration」にて全力投球🎶遊ばせて頂きました🌿🌿🌿
閣下はとってーもハートフルで領域自在な方でした🌈伝統芸能との共作活動は30年間にわたって展開されており公演数75回に渡られます🌿日本のことを深く思いやって下さっていることを感じました。
今回のご縁で深くファンに❤️
新しいアルバム「うただま」は歌こころに溢れてます。ぜひ、新しい風を浴びたい方におすすめです。
尺八の三橋貴風先生はじめ、箏の外山香先生、笙の豊明日美ちゃん、砂絵のアーティスト田村祐子さん🌿
素敵な魅力に満ち満ちた皆様との 共演
至福の時でした🌈
大地の鼓動よ伝えておくれ
僕がここに生きていることを
「Zuttoより」
香風舎の、あ!晴れ 体験講座の一環として
はじまりましたこの講座

今回はトキメキの冬至正月✨
みんなで予祝の餅花をつくったり、節供のお供えものをつくったりの、この国のご先祖様からの心が通うひととき✨
お正月のお供えの見本として先生がお持ち下さった串に干し柿を10個指してあるもの。
よく見ると両外側の二つは離してあるのです。意味があるそうです㊗️
室礼ってなぞなぞ🎶古来からの魔法?
おまじないのようなことが盛りだくさんです。
「外もニコニコ うちも睦まじく」ですって💕で10個なのです。
また会の韻をいつも奏でさせて頂くのですが、今回ご参加の小路恵里さんが
舞を即興でお舞下さいました🌿
彩ものの餅花が揺れて可愛らしく。
中村の音色もいつもより可愛らしかったかも✨花を添えて頂きありがとうございました🌿

今回の盛り物 仏手柑は室礼では
舞手柑(まいてかん)というそうです。
まるで仏さまの美しい指のようですよね✨

ご参加下さいました皆様ありがとうございました🌞✨
枝川寿子先生はじめ、月白亭の杉田浩庸氏
ありがとうございました🌞✨
来年は四月の中程に端午の室礼をお教えいただきます✨お楽しみに㊗️✨
ウタマヒノツカサ即興神楽
花舞鳥歌風遊月響雅楽団も
節分祭のちにご奉納終えました🌿

福は内 鬼も内 鬼は外👹
尊尊我無✨

品川にございます奈良 金峰山寺別院 
不動堂 相慈寺にて2月3日
午後一時より護摩修法

境内には鳳凰のとまり木
桐の木があり✨
山神のような院主様がお護りされてます。

28日のお不動さまの日には
毎月お護摩法要お勤めされています🌿
修験ご興味おありの方におすすめの道場です✨
来年の2月3日も楽しみです👹✨
新暦正月、あけましておめでとうございます‼️
ご縁のみなさまへ
毎年恒例の旧暦新年を祝う、怪しき名前の新年会 「香風舎魂魄会 御霊御縁ヨリアワセ」 のお知らせです!  
久々に駅近くの東部公民館が会場です。
10代から80代まで、ウワバミから未成年まで楽しめる春の新年会。
新年会は多々あれど、せっかく集まるのにただ飲み食いしてるだけじゃ勿体ない! 身体を動かし見聞を広め、神様とともに楽しく酒食を共にして、新しき良きご縁を紡いで行きましょう、との思いより、 毎年、参加者の方々より様々なワークショップやミニ講座をシェアしていただいております、中身も集まる方々も濃いスペシャルな旧暦新年会です☆
モチロン、お酒も美味しくなくては! 日本酒文化をこよなく愛する私達が厳選した美味しい酒を取り揃えます。
 日本酒が苦手な方まで好きになってしまうこと多数!是非、濃厚な一日をご一緒いたしましょう!✨

もろもろ濃ゆいワークショップ
シェアリングあり〼
日時:2月18日 14時開始(開場30分前)
最初に新年祭開始の神祭を致します。その後ワークなどシェアリングの時間、例年夕方5時すぎくらいから直会です☆
 会場: 北本市東部公民館(中央地域学習センター)2F 和室+軽スポーツ室
最寄り駅 高崎線北本駅東口徒歩5分
一応定員40人(要予約)
 会費3千円(お飲み物、軽食付き)
お申し込み : 香風舎 宇佐見 中村まで
ko.fu.sha@gmail.com https://kofusha.amebaownd.com/

ワークショップやミニ講座、また直会(宴会)の場での演奏や歌、パフォーマンスも大歓迎!✨シェアしたいことを持ち寄って、めぐる春をともに歓びましょう。 べつに、ホントの専門家でなくてもOKです、ちょっとこんなことやってるんだけど…みたいなのりで、まったく大丈夫です! ご一報ください!
また、お料理お菓子お酒の差し入れ大歓迎です\(^o^)/  またいつもどおり、当日の配膳や片付け等、ご一緒にご協力お願い申し上げます(^^ゞ
過去のシェアリング例: 禊の行法、亥士流即興ダンスワーク、コンタクトインプロビゼーション、エネルギーワークとしての茶道、古代文字ヲシテ、ボイスワーク、新陰流剣術、パントマイム、密造ビールの作り方........(いずも15~30分のシェアリングです)
スケジュールはこちらで調整させて頂きます。
ゆく年ありがとうございました🌿
新暦お正月おめでとうございます✨

昨年は仲間や関わりのありましたお一人お一人の命の発動が感じられた一年でした🌿
ことしもさらなる輪を響かせて
皆様とともに香風舎も遊び学びして発動して参ります!
本年の皆様の幸いをこころより
お祈り申し上げます╰(*´︶`*)╯♡

香風舎で発動しているそれぞれの会ご案内いたします🌿
◯香風舎雅楽乃会
三ヶ月に一度宮内庁式部職楽部元楽長の
豊英秋先生にお越し頂き、唐楽合奏と古代歌謡をご指導いただいております。
次回は新春開講予定
◯室礼入門講座in大塚月白亭
2019年4月に端午の節句講座を予定
◯石坂亥士さんの即興感覚を身につける講座
2019年新春開講予定
◯大塚仏像彫刻&金継ぎ教室 のご協力
2019年1月15日、29日、2月5日、26日
いずれも月曜日夜6時半より
◯各種演奏会の主催&出演&協力
◯宇佐見仁による気流整体
◯中村香奈子による雅楽指導
昨年は身の回りの雅楽人口が伸びたこともうれしいことの一つでした🎶雅楽は古代の音楽感に根ざしたものであり、古代の音楽感は人間本位ではなく、天体や地球、調和の中に生命が息づいてました。いよいよ現れとなる時代が到来したように感じます✨
◯香風舎 魂魄会(新年会)
は今年2月18日北本市東部公民館和室にて
ごごより開催します。例年どおり豪華なシェアリングも込みの会となります✨
詳細はいま少しお待ち下さいませ🌱

ご興味お有りのかたは香風舎までご一報下さいませ。ko.fu.sha@gmail.com
今年最後の仏像彫刻教室☺🎶
聖夜に🎄✨乾杯✨

ご興味おありの方、是非どうぞ✨
わたしもまさかの!仏像?!でしたが、
導入のお地蔵さんを彫りすすめております✨先祖代々に感謝しつつ心静かなひとときです。
仕上がりましたら陵王の面✨や、還城楽の蛇作り!も体験してみたいなぁと。夢です🌈

杉田浩庸先生ありがとうございました㊗️✨
ご参加頂きましたすてきな皆さま
ありがとうございました✨

香風舎 協力の大塚仏像彫刻教室
来年も月二度 月白亭にて開催です🌿
ご興味おありの方、是非どうぞ✨


12月9日
この日はガンジス河の聖水での禊から
始まりました✨
今回はご参加が超少人数のおかげ様で
お一人お一人の深いところに届く
アドヴァイスも頂き✨
皆さま使用前使用後写真のように
お肌ピカピカ細胞ワクワクで終えました🌿
入念な身体ほぐしからはじまり、
垂直軸を感じながら歩くこと、
胸を開く動き、
それぞれの身体から沸き起こる動き
けして閉じてしまわずに世界と
繋がりながら現れてくる動き🎶など🎶
育ちつつある感覚がワクワクします。
また、来春のワークが楽しみです!!
亥士さん✨ありがとうございました
╰(*´︶`*)╯🌈🌈🌈
紅葉と灯篭あかりのともる
かぶちょう 長屋門公演✨

古民家の落ち着いた闇
火鉢のあたたかさを感じる
空間のなか遊ばせて頂きました🍁

中村仁美姉様 楽しいお話しとゆたかな響きを
ありがとうございました🎶
プロデューサーの手使海ユトロ様
素敵な遊び場を感謝いたします🍁
写真 石塚敏久様  素晴らしいお写真を
いつもありがとうございます🍁
最後の写真は仁さん

花舞鳥歌風遊月響雅楽団
https://m.facebook.com/kabuchokafuyugekkyo/
11月5日岡野玲子先生
安倍晴明神社 正式参拝のおり
神楽笛の奉納演奏をさせていただきました🌿

とてもうれしい命の運びでした。
雅楽に息づく魔法を教えてくれた
雅楽の母のようなかた。
20代のころ、笛吹き兼ドライバーとして
晴明さんの節目の旅に
お連れいただき気付けたことの数々
とてもとても大きな廻りが
まるっとつながったよう。

豊穣の女神さまトーク 
素晴らしいお分かちの時でした✨
催しご案内より
この企画を通じて、参加者の皆様それぞれが晴明神社の御垣内にて晴明公とのご縁を結び、遠い過去から未来へと、人と人との繋がりや見えないご縁へと、さらに世界が広がりますように。
そして、多くの人の胸の内に秘められた
「玉手匣」が解き放たれますように。

下段の写真は岡野先生が
手塚治虫漫画賞を受賞されたお祝いに
芝祐靖先生の笛で蘭陵王を
中村が舞わせて頂きました二十歳代半ば
懐かしいあのころ☺🌿(中村記)